CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
SPONSORED LINKS
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
くらべる図鑑
 

昔、実家にも大百科事典というのがあった。
子ども用ではなかったけど漢字さえ読めれば小学校高学年くらいの子どもならそれなりに読めた。
学校の勉強とは違うものを家の本棚にある本から学ぶってとても大切だと思う。
ということで、図鑑。
ユウの誕生日に送ってやったらチサキが「私も欲しい」というのでお正月に義母からもらった図書カードで購入。
大きさ、重さ、早さなど色んなものを色んな尺度でくらべていて子どもたちの食いつきも良かったです。
でも一番食いつきがよかったのは私?
す〜〜〜〜っごく楽しいです。
もっと本格的なものも欲しくなってきた。
| 絵本 | 09:43 | comments(28) | trackbacks(15) | pookmark |
仕掛け絵本
 
 


鎌倉の仕掛け絵本専門店「メッゲンドルファ」で子どもたちのお土産として買った絵本。

ぬいぐるみのリリーの願い事を友だちのピックルが叶えていってくれるお話、「リリーのねがいごと」
初めて招待された結婚式にワクワクしながらお洒落をしていくソフィーの様子を描いた「けっこんしきのしょうたいじょう」。

どちらもと〜ってもキュートな仕掛け絵本で女の子なら「キャ〜可愛い☆」と目がキラキラしてしまうこと間違いなしな絵本です。
| 絵本 | 22:40 | comments(0) | trackbacks(27) | pookmark |
大草原の小さな家(絵本)
 

私が小学生の頃、母が毎晩枕元で読んでくれていた「大草原の小さな家」シリーズ。実家には「大きな森の小さな家」から「はじめの4年間」まで全巻揃っています。
私もいつか子どもたちに読んであげよう!とは思っていたのですが、なんせものすごく超大作なもんで…(汗)

そんなこんなでどうしようかと思っていたら図書館で絵本版を発見!
これなら手軽にさっくり読み聞かせしてあげられます。

案の定、子どもたちの食いつきは素晴らしかった!
居心地の素敵な小さな家での暮らしは今読んでも、そして7歳のチサキの心にも暖かかったです。

このシリーズを読み聞かせしてあげて、ゆくゆくは自分で原作を読んでおくれ!と思った母でした。
| 絵本 | 22:45 | comments(0) | trackbacks(19) | pookmark |
きみの家にも牛がいる


「きみの家には牛がいる?」こんな質問で始まる絵本。
もちろん酪農家とかそういう家庭でもない限り牛を飼っている家なんてなかなかないんだけど(笑)
牛は牛肉、牛乳、チーズなどのほかにも鞄や靴などの革製品、コラーゲンやゼラチンから骨に至まで色んな者に使われて捨てるところがないというのです。
そんな私たちの生活と密接につながっている牛がどのように屠畜・解体され、どんなものに加工されるかをわかりやすく描かれた絵本。
牛の解体ってまさに職人技だったんだなぁ〜と大人が読んでもとっても勉強になりました。
もちろん子どもも「ウチにも牛がいっぱいいるなぁ〜」って喜んで読んでましたよ。

ちなみにこの絵本のイラストを担当されている中川洋典さんと昔、一緒にお仕事をしていたというのが私のちょっとした自慢(笑)
| 絵本 | 23:31 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
文明の迷路


チサキがお年玉で買ってもらった絵本。
これ子供も喜んでましたけど大人がハマるっ!
迷路を楽しんで、隠し絵を探して、クイズをして、そして絵を楽しんで…。
とっても面白かったです。
他のシリーズも気になるなぁ…。
| 絵本 | 22:45 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
14ひきのもちつき


「14ひきのあさごはん」に引き続き、イズミがお年玉で買ってもらった絵本。
家族みんなで杵と臼を使ってペッタンペッタンやる様子が細かく丁寧に描かれています。
今こうやっておもちつきする家なんてほとんどないでしょうねぇ。
臼の下にわらを敷いてざぶとんにするなんて私も知りませんでした。
| 絵本 | 22:18 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ばばばあちゃんのぼうけんすごろく


クリスマスに私たちから子どもたちにプレゼントしたものです。
6歳と3歳の子どもにも楽しく遊べ、そして大人も楽しく付き合えるシンプルなすごろくです。
「大人も楽しく付き合える」という点がとても大事。
でないと子どもの「もっとやろう!もう1回やろう!」に付き合いきれないから(笑)
| 絵本 | 22:12 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ピヨピヨ メリークリスマス


ピヨピヨスーパーマーケットが好きで「次出ないかなぁ〜?」と思っていたら本屋さんで発見!
チサキとイズミのクリスマスプレゼントにこっそり買ってしまいました。でも一番読みたいのは私。
バムケロを思わせる細かい仕掛けと5羽のひよこたちがとても可愛くて何度も読み返してしまう絵本。
今は家の押し入れの奥に隠しているのでクリスマスの朝が待ち遠しいです。
| 絵本 | 13:38 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
あなたが生まれてくるまで


イズミがお腹にいた頃、 チサキに買ってあげた本。
「毎日ちょっとずつ大きくなってくる母のお腹の中では赤ちゃんがこうやって大きくなってきているんだよ」と説明するのにちょうど良い絵本でした。
そして「チサキもこうやって生まれてきたんだよ」と話してやったっけなぁ。

月毎にお母さんとお腹の赤ちゃんの様子が描かれていて3歳だったチサキにもわかりやすかったです。
| 絵本 | 16:53 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
バムとケロのにちようび


大好きなバム・ケロシリーズのなかの1冊。
細かいところまで“しかけ”があって大人が見ても全然飽きないです。
こういう細かく丁寧に描かれた絵ってホント大好き!
しっかり者のバムくんといたずらっこのケロちゃんのコンビがね…。ケロちゃんがイズミに見えて仕方ない(笑)
| 絵本 | 14:02 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |