CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
SPONSORED LINKS
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - | pookmark |
探偵ガリレオ


ドラマ「ガリレオ」を見て「原作はどんな感じなのかしら?」と夫が古本屋で調達してきました。
天才物理学者である湯川博士が「どのような科学的方法で殺害したか?」と解決していくところに重点を置いた作品なので「誰が犯人か?」とか「なぜそのような犯行を起こしたのか?」といったところがとても淡白です。
でもその“科学的な殺害方法”は意外性もあって結構面白かったです。
短編集だったのですごく読みやすかった。1日で十分読み終えられます。
| 小説 | 23:15 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
半落ち


前々から気なっていた「半落ち」。
夫が古本屋で見つけてきて面白そうに読んでいたので私も早速読んでみました。
なぜ「半落ち」しなければいけなかったのか?という話の筋もそうなんだけど、それ以上に話の進め方が面白かったです。
ひとつの事件に対して警察官、検察官、記者、裁判官、刑務官の目で見ていくというのがとても新鮮でした。

映画はどういう風に作られているんだろう?これまたちょっと興味が出てきました。
| 小説 | 22:09 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
砂の器


去年?一昨年?中居くん主演でドラマ化されてましたよね。
ドラマ自体は最終回くらいしか見ていないのですがさすが松本清張!とても面白かったです。
方言が事件の重要な鍵を握っていたり、ハンセン病という社会的な差別を織り込んだり、ミステリーだけにとどまらない面白さがありました。
さすが傑作といわれるだけある小説です。
| 小説 | 22:08 | comments(0) | trackbacks(1) | pookmark |